要件を満たしていれば、扶養に追加することができます。

60歳以上の方ですので、年間の年金収入と自営業収入を足したものが180万円未満であれば健康保険の被扶養者に追加することができます。(60歳未満であれば130万円未満です)
ちなみに、自営業収入については総収入金額から直接経費を控除した金額で計算します。

扶養異動届を提出する際、確定申告時の申告書の写しや課税証明書、年金振込通知書等が添付書類として必要になるケースがありますので、その点にご注意ください。