PMネットワーク情報発信 法改正 労働保険

PMネットワーク情報発信

総数431件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144

平成25年度の地域別最低賃金額改訂の目安が発表されました。

今年度の全国加重平均は14円と、昨年の平均7円から
さらに大幅な引上げが行われる見込みです。

------------------------------------------------------------------------------
【各都道府県ランク別引上げ額】

・ランクA……19円引上げ

千葉、東京、神奈川、愛知、大阪

・ランクB……12円引上げ

茨城、栃木、埼玉、富山、長野、静岡、三重、滋賀、京都、兵庫、広島

・ランクC……10円引上げ

北海道、宮城、群馬、新潟、石川、福井、山梨、岐阜、奈良、
和歌山、岡山、山口、香川、福岡

・ランクD……10円引上げ

青森、岩手、秋田、山形、福島、鳥取、島根、徳島、愛媛、高知
佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

※ランクは各都道府県の経済実態に応じて分けられています。


【最低賃金額が生活保護水準を下回っている地域の乖離額】

・北海道:22円
・青森:2円
・宮城:9円
・埼玉:6円
・千葉:1円
・東京:13円
・神奈川:9円
・京都:3円
・大阪:8円
・兵庫:4円
・広島:11円
------------------------------------------------------------------------------

最低賃金額が生活保護水準を下回っている11都道府県に対しては
原則として2年以内での乖離の解消を目指す予定となっています。

最低賃金額の正式な決定はまだ先となりますが
詳細が明らかになり次第お知らせいたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

毎月勤労統計調査(平成25年6月)が発表されました。

--------------------------------------------------------------------------------
○賃金情報

現金給与総額:435,735円(前年比+0.6%)

(内訳)

・決まって支給する給与は261,019円(前年比−0.5%)
 うち、所定内給与は242,318円(前年比−0.6%)

・所定外給与は18,701円(前年比+1.0%)

・特別に支払われた給与は174,716円(前年比+2.1%)


○労働時間

総実労働時間:148.9時間(前年比−1.6%)

(内訳)

・所定内労働時間は138.6時間(前年比−1.9%)

・所定外労働時間は10.3時間(前年比+2.0%)

・出勤日数:19.4日(前年比−0.3日)


○雇用労働異動

労働者総数:46,293千人(前年比+0.8%)
   
(内訳)

・一般労働者:32,745千人(前年比±0.0%)

・パートタイム労働者:13,548千人(前年比+2.9%)
--------------------------------------------------------------------------------

就業形態別月間現金給与額については、一般労働者が前年比+1.3%だったのに対し
パートタイム労働者は前年比−0.5%となっています。

いずれも固定的賃金では大きな変動がみられず、「特別に支払われた給与」が
一般労働者は前年比+3.0%、パートタイム労働者は−4.2%となったことが影響しています。

大半の業種で所定外労働・所定外給与の前年比増、パートタイム労働者の増加がみられることから、
今回の統計においても景気への慎重な動向を伺い知ることができます。


統計結果の詳細についてはこちらをご確認下さい。

厚生年金保険の保険料率は
平成25年9月分(10月納付分)から0.354%(坑内員・船員は0.248%)
引き上げられますのでご確認ください。

--------------------------------------------------------------------------
平成25年9月分(10月納付分)からの厚生年金保険料率は以下の通りです。

【保険料率】

≪一般被保険者≫

変更前:16.766% 

変更後:17.120% 


≪坑内員・船員≫

変更前:17.192% 

変更後:17.440%
  


【適用期間】

平成25年9月分(10月納付分)から平成26年8月分(9月納付分)の期間


※厚生年金保険料率は平成29年9月に18.3%で固定されるまで、
  毎年9月に段階的に引き上げられることとなっています。
------------------------------------------------------------------------------

給与計算ご担当のみなさまは、保険料を当月控除している場合は9月支給分から、
翌月控除している場合は10月支給分から、標準報酬月額に新料率を乗じた額の折半額を
被保険者より控除して下さい。

基金加入の会社では、加入する基金ごとに料率が異なりますので
ご加入の厚生年金基金までお問合せをお願いします。


詳細はこちらをご覧下さい。

総数431件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144