PMネットワーク情報発信 法改正 労働保険

PMネットワーク情報発信

総数431件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144

本年度の地域別最低賃金額の改定について、
中央最低賃金審議会が本年7月27日に示した答申を踏まえ、
各地方最低賃金審議会で調査審議が行われた結果、9月12日までに
すべての地方最低賃金審議会で改定後の地域別最低賃金額(以下「改定額」)の
答申がありました。

答申された改定額は、各都道府県労働局での関係労使からの異議申出に関する手続きを経て
正式に決定されます。

----------------------------------------------------------------------------

◇ 今回の地域別最低賃金額答申状況のポイント ◇

・改定額の全国加重平均額は737円(昨年度730円)。

・改定額の分布は645円(岩手県、高知県、沖縄県)〜837円(東京都)、
 すべての都道府県で1円〜18円の引き上げが答申された。

・地域別最低賃金額が生活保護水準と逆転していた9都道府県(北海道、宮城、埼玉、
 東京、神奈川、京都、大阪、兵庫、広島)のうち、埼玉、東京、京都、大阪、兵庫、
 広島の6都府県で逆転を解消。

----------------------------------------------------------------------------

生活保護水準との逆転現象の解消が進んだ都府県もあるとはいえ
震災や円高による影響が深刻となる中、最低賃金の改定により
頭を悩ます方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最低賃金割れの判定や給与体系の見直しなど、お気軽にご相談下さい。


詳細についてはこちらをご覧下さい。

中小企業事業主のためのウェブページ「中小企業を経営されている方へ」が開設されました。
経営者や人事労務担当者向けに、基本的な労働法制度の概要や助成金などの支援策を
分かりやすく紹介しています。

----------------------------------------------------------------------------

◇掲載場所
 
 厚生労働省ホーム>政策について>分野別の政策一覧>雇用・労働>労使関係>中小企業を
 経営されている方へ

◇主な内容

 ◎助成金等の支援策をお探しの方へ
  ・人を雇い入れたい・創業したい
  ・雇用を維持したい
  ・従業員の能力を高めたい
  ・職場環境を整備・改善したい
  ・従業員の再就職を支援したい

 ◎基本的な労働法制度・社会保険等についてお調べの方へ
  ・採用・選考時のルール
  ・人を雇うときのルール
  ・労働条件・職場環境に関するルール
  ・労働契約の終了に関するルール
  ・さまざまな雇用形態

 ◎中小企業支援策全般をお調べの方へ(関係省庁・機関へのリンク)

-----------------------------------------------------------------------------

自分の会社が求める情報を一体どこから検索すれば一番いいのか・・・と、膨大な情報量に戸惑った
ご経験はありませんでしょうか?このホームページでは、中小企業向けに有効な情報が分かりやすく
整理されており、目的に応じた情報を収集しやすいように構成されています。

また、基本的なルールも項目ごとに見やすく掲載されており、今更ながら正しく把握しておきたい
労働法制度を再確認できます。ぜひご活用ください。


ウェブページ「中小企業を経営されている方へ」はこちらからご覧いただけます。

今回、PMネットワークでは委託事業所様からの労務相談(就業規則・トラブル等)が増えてきている現状を
踏まえてキャンペーンを開催することになりました。

【そのキャンペーン内容は・・・】

●労働保険・社会保険の事務委託を締結して頂いた事業所様には

@就業規則作成料・・・・・・・・・・・・通常より30%OFF(新規・追加・変更)
A賃金規程などその他の規則・・・通常より30%OFF(新規・追加・変更)

≪ 例えば・・・ ≫(新規)
□業種:飲食業(創業3年・ラーメン店)
□社員:正社員30名 パート・アルバイト50名

作成T:就業規則【通常70条
200,000円】
140,000円
作成U:賃金規程【通常40条
150,000円】
105,000円
作成V:育児・介護休業規程 【通常30条
50,000円】
35,000円
作成W:アルバイト規程【通常30条
50,000円】
35,000円
【通常合計
450,000円】
315,000円
(キャンペーン価格)

 
トラブルが発生する場合というのは『会社の考え方』が伝わっていないケースがほとんどです。  
   ↓     ↓
□社長の思いをしっかりと文章にしましょう!
□その思いをしっかりと社員に理解してもらいましょう!
□思いの答えは【社長】ご自身の中にあるはずです!


≪ その他にも・・・ ≫

T:中小企業事業主等の特別加入制度(加入申請)
U:各種助成金申請代行(要代行手数料)
V:人事・労務管理に関する各種相談
W:ハローワーク求人票作成・提出
X:36協定(時間外・休日労働に関する協定書)作成・提出

など、企業内の「ちょっとしたこと」をお手伝いします。
是非このキャンペーンを利用して『社長の思い』を伝えてください。


※このキャンペーンは平成23年11月30日まで
 ご契約となった場合に限ります。


≪ 労働保険に関するページ ≫

≪ 社会保険に関するページ ≫

≪ お問合せページ ≫

≪ 就業規則簡易無料診断ページ (株式会社PMC) ≫

≪ 就業規則有料詳細診断ページ (株式会社PMC) ≫




 

総数431件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144