●今月中旬以降に日本年金機構から「マイナンバー等確認リスト」が届くことがあります ●


【内容の一部】
--------------------------------------------------------------------------

これまで利用が延期されてきた日本年金機構でも、マイナンバーを活用した被保険者等の
氏名および住所変更の届出の省略や、届出に添付する書類の省略等を進めるため
マイナンバーの確認が進められています。
その結果、管理している情報(氏名、性別、生年月日、住所)と住民票に記載される
情報が相違している等の理由により、マイナンバーの確認ができていない
被保険者がいることが明らかになりました。
その対応のため、今月中旬以降、日本年金機構においてマイナンバーが確認できない
被保険者および被扶養配偶者(国民年金第3号被保険者)が在籍する適用事業所の
事業主あてに順次「マイナンバー等確認リスト」が送付されることになっています。

--------------------------------------------------------------------------

マイナンバーが確認できている被保険者等とできない被保険者等が同一の適用事業所内に
混在した場合に今後、届出等の省略ができる被保険者とできない被保険者を事業所で
管理しなければならなくなり届出事務が繁雑になることを避けるために必要な対応と
なっています。

詳細はこちらをご覧ください。