政府により、新型コロナウイルス感染症対策として、
第二次補正予算に組み込まれ、拡充となった助成金があります。
今回は、拡充された助成金の概要を確認していきましょう。

【内容の一部】
--------------------------------------------------------------------------
1.雇用調整助成金の拡充
  1日あたりの上限額が8,330円から15,000円に引き上げられました。
  併せて解雇等をせずに雇用の維持を務めた中小事業主に対する助成率は、
  10分の9から10分の10(100%)に引き上げられました。

2.小学校休業等対応助成金の拡充
  1日あたりの上限額が8,330円から15,000円に引き上げられました。

3.妊婦に対する休暇支援助成金の創設
  新型コロナウイルス感染症により、母性健康管理措置として
  休業が必要とされた妊娠中の従業員に、特別有給休暇を取得させる助成金
  が創設されました。

4.介護する従業員の休暇支援助成金の創設
  新型コロナウイルス感染症により、家族の介護を行う従業員に対し、
  育児・介護休業法の介護休業とは別に、特別有給休暇を取得させる助成金
  が創設されました。

■参考リンク
厚生労働省「雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

厚生労働省「小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設しました」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金をご活用ください」
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11686.html

厚生労働省「両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)に「新型コロナウイルス感染症対応特例」を創設しました」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html