9月24日、3年以内既卒者の雇用に関する奨励金が新たに創設されました。
詳細は下記の通りです。(※平成24年3月31日までの暫定措置)


●3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金

 下記対象者を正規雇用として雇用すると奨励金が支給されます。
 
 <対象者>
 (1)大学等を卒業後3年以内の既卒者
 (2)ハローワークまたは新卒応援ハローワークの求人を経由して採用した者
 
 <支給金額>
  正規雇用から6ヶ月経過後に100万円


●3年以内既卒者トライアル雇用奨励金 

 下記対象者をハローワークまたは新卒応援ハローワークの既卒者トライアル求人を通して採用し、
 正規雇用へ向けて育成するための有期雇用(原則3ヶ月)で雇用した後に正規雇用として雇入れると
 奨励金が支給されます。

 <対象者>
 (1)大学、高校等を卒業後3年以内で就職先が未決定
 (2)卒業後安定した職業についた経験が無い
 (3)40歳未満
 (4)ハローワークまたは新卒応援ハローワークに求職登録を行い、正規雇用実現の
    ためには既卒者トライアル雇用を経ることが適当と職安が認める者

 <支給金額>
 (1)有期雇用の期間1人につき月10万円(最大30万円)
 (2)正規雇用移行から3ヶ月後に50万円


これから若い人員を補充していこうという事業所様には朗報です。
支給決定にはいくつか要件がありますので、詳細が聞きたい方や採用をお考えの方はぜひご相談下さい。

詳しい内容はこちらをご覧下さい。