以前から、雇用保険制度に設けられていた教育訓練給付金制度に加えて、10月より
新たに特定一般教育訓練給付金制度が設けられ、従来よりも給付内容が充実しました。

【内容の一部】
--------------------------------------------------------------------------
1.特定一般教育訓練給付金とは
  この給付金は、速やかな再就職、早期のキャリア形成に資する教育訓練を受けた
  場合に、受講費用の一部が支給されるものです。
  従来の教育訓練給付金は受講費用の20%(上限金額10万円)ですが、今回の給付は
  受講費用の40%(上限金額20万円)の給付金が支給されます。

2. 支給対象者
  雇用保険の被保険者である人または被保険者であった人のうち、被保険者資格を
  喪失した日以降、受講開始日までが1年以内の方、その他要件を満たす方が対象
  となります。

※参考
厚生労働省「令和元年10月1日から特定一般教育訓練給付金制度が開始されます」
https://www.mhlw.go.jp/content/000545729.pdf
対象となる講座は厚生労働大臣教育訓練講座検索システムでご確認頂けます。
https://www.kyufu.mhlw.go.jp/kensaku/T_K_kouza