PMネットワーク情報発信 法改正 労働保険

PMネットワーク情報発信

総数428件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143

毎月勤労統計調査(平成26年8月)が発表されました。

------------------------------------------------------------------------------
○ 賃金情報

・現金給与総額:274,744円(前年比+1.4%)

(内訳)

・所定内給与:241,875円(前年比+0.6%)

・所定外給与:19,113円(前年比+1.8%)

・特別に支払われた給与:13,756円(前年比+14.4%)


○ 労働時間

・総労働時間:141.4時間(前年比−1.4%)

(内訳)

・所定内労働時間:131.0時間(前年比−1.7%)

・所定外労働時間:10.4時間(前年比+1.0%)

・出勤日数:18.4日(前年比−0.3%)


○ 雇用異動率

・常用労働者:47,020千人(前年比+1.6%)

(内訳)

・一般労働者:33,237千人(前年比+1.9%)

・パートタイム労働者:13,783千人(前年比+0.6%)
------------------------------------------------------------------------------

8月の現金給与総額は前年比1.4%増となり、6ヶ月連続の増加でした。
しかし、物価の変動を考慮した実質賃金は前年比2.6%減と
14ヶ月連続のマイナスとなりました。

実質賃金のマイナス幅が拡大し、
依然として賃金上昇が物価上昇に追いつかない状況が続いていますので
今後の動向が注目されます。


毎月勤労統計調査の詳細はこちらをご確認ください。

平成26年10月からの教育訓練給付金は、
「一般教育訓練の教育訓練給付金」と
拡充された「専門実践教育訓練の教育訓練給付金」の2本立てになります。

拡充された専門実践教育訓練給付金についてご紹介します。

------------------------------------------------------------------------------
◇ 給付を受けることができる方

下記の一定の要件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は
一般被保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合

1.受講開始日現在で雇用保険の被保険者であった期間が10年以上あること

(初めて支給を受けようとする方については、当分の間2年以上)

2.前回の教育訓練給付金受給から今回の受講開始日前までに10年以上経過している等


◇ 給付額

教育訓練施設に支払った教育訓練経費の40%に相当する額

ただし、その額が1年間で32万円を超える場合は32万円とし、
4千円を超えない場合は不支給支給

(訓練期間は最大で3年間となるため、最大で96万円が上限)
-----------------------------------------------------------------------------

専門実践教育訓練の受講を修了した後、一定の要件を満たせば、
教育訓練経費の20%に相当する額が追加され、
訓練経費の40%と合わせた60%に相当する額が支給されることとなります(144万円の上限あり)。

教育訓練給付の対象となる講座は、厚生労働大臣の指定を受けていることが必要です。


詳しくはこちらをご覧ください。

各都道府県の平成26年度最低賃金額及び発効年月日が発表されました。
一部地域を抜粋してご紹介いたします。

------------------------------------------------------------------------------
北海道:748 (734):平成26年10月8日

宮  城:710 (696):平成26年10月16日

千  葉:798 (777):平成26年10月1日

東  京:888 (869):平成26年10月1日

神奈川:887 (868):平成26年10月1日

愛  知:800 (780):平成26年10月1日

大  阪:838 (819):平成26年10月5日

兵  庫:776 (761):平成26年10月1日

広  島:750 (733):平成26年10月1日

福  岡:727 (712):平成26年10月5日

※括弧内は平成25年度最低賃金額
------------------------------------------------------------------------------

時給の方々はもちろん、日給や月給の方々も最低賃金の適用対象になります。

皆様の会社では最低賃金を割っていないでしょうか?

今一度ご確認ください。


詳細はこちらをご覧下さい。

総数428件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143