PMネットワーク情報発信 法改正 労働保険

PMネットワーク情報発信

総数428件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143

毎月勤労統計調査結果(平成23年10月分)が発表されました。

---------------------------------------------------------------------------

◇ 賃金 ◇

・所定内給与は、前年同月比0.1%減の245,002円となった。
 所定外給与は1.8%増加し、きまって支給する給与は前年度と同水準の263,761円となった。

・現金給与総額は0.1%増の268,943円となった。


◇ 労働時間 ◇

・総実労働時間は、前年同月と同水準の146.4時間となった。
 このうち、所定外労働時間は前年と同水準の10.2時間となった。

・製造業の所定外労働時間が前年比3.6%増の14.8時間となった。

・総実労働時間を就業形態別に見ると、一般労働者は前年と同水準の167.7時間となり、
 パートタイム労働者は0.4%減の91.1時間となった。


◇ 雇用 ◇

・常用雇用は前年同月比0.4%増となった。
 このうち、一般労働者は0.7%増となり、パートタイム労働者は0.2%減となった。

・産業別に見ると、製造業0.4%減、卸・小売業0.2%減、医療・福祉3.6%増となった。

 
----------------------------------------------------------------------------

定期給与と実総労働時間などは、前年度同水準という結果になっています。

しかし、決して状況が落ち着いてきたわけではなく、各会社が懸命に努力してこの数字を保っている、
というのが現状なのだと思われます。

まだまだ踏ん張りどきですね。まずは残り1ヶ月、今年いっぱいを頑張って乗り切りましょう。


統計結果の詳細はこちらをご覧下さい。

平成23年11月28日、3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金および
3年以内既卒者トライアル雇用奨励金の実施期間が延長されることが
決定されました。

----------------------------------------------------------------------------
◇ 基本(特例措置以外) ◇

平成24年6月末日までにハローワークから紹介を受け、
平成24年7月末日までに雇用開始した労働者が支給対象となります。


◇ 東日本大震災特例措置 ◇

平成25年3月末日までにハローワークから紹介を受け、
平成25年4月末日までに雇用開始した労働者が支給対象となります。

※2つとも、平成21年3月1日から平成22年2月28日までに卒業した方は
 平成24年3月末日までにハローワークから紹介を受け
 平成24年7月末日までに雇用開始した労働者が支給対象となります。
---------------------------------------------------------------------------

この奨励金は、学校卒業後に安定した仕事に就いていない若者の就職促進を図るため
3年以内既卒者を雇い入れた事業主に対して奨励金を支給するものです。

従来は平成23年度末までの時限措置でしたが、震災や円高の影響により
今後も厳しい就職環境が継続する可能性が高いことから実施期間が延長されることとなりました。

中小企業においては経験者を採用する傾向にあり十分理解できますが、
会社の若返りを図りたい、新卒者や既卒者の採用を計画している事業主は、
この機会に是非利用されてはいかがでしょうか?


詳細についてはこちらをご覧下さい。

新規学卒者の初任給(6月分)についての集計結果が発表されました。
対象企業は新規学卒者を採用した、常用労働者10名以上の民間事業所
13,534事業所となっています。

------------------------------------------------------------------------------

◆ 学歴別の初任給 ◆

<大学卒>

・男女計:202,000円(前年比2.3%増)
・男性 :205,000円(前年比2.3%増)
・女性 :197,900円(前年比2.3%増)


<高校卒>
・男女計:156,500円(前年比0.8%減)
・男性 :159,400円(前年比0.8%減)
・女性 :151,800円(前年比0.9%減)


◆ 産業別の初任給 ◆

<大学卒>

○最も高かった業種
・男性:『学術研究、専門・サービス業』(248,300円)
・女性:『学術研究、専門・サービス業』(227,700円)

○最も低かった業種
・男性:『医療、福祉』(192,200円)
・女性:『宿泊業、飲食サービス業』(185,400円)
        

<高校卒>

○最も高かった業種
・男性:『生活関連サービス業、娯楽業』(172,000円)
・女性:『生活関連サービス業、娯楽業』(161,900円)

○最も低かった業種
・男性:『医療、福祉』(143,900円)
・女性:『サービス業(他に分類されないもの)』(142,800円)

------------------------------------------------------------------------------

大学卒は男女ともに前年を上回ったものの、高校卒に到っては1%近く減少しています。

また、初任給の分布を見ても、
大学卒では男女ともに20万円台(男性32.6%/女性23.9%)が最も多く、
高校卒では男性で16万円台(34.2%)、女性では15万円台(23.8%)が
最多という結果が挙げられており、実に5万円近くのひらきが明らかになっています。

大学卒の初任給は増加傾向にある一方で高校卒はいまだ厳しい状況が続いている、
というのが現状のようです。


詳細はこちらをご確認下さい。

総数428件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143