緊急事態宣言発令中の対応について


平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
当法人は、新型コロナウイルス感染症に係る政府の緊急事態宣言が発令され、東京都・大阪府・兵庫県・福岡県が対象地域となったことに伴い、各協会の対応を以下のとおり実施させて頂きます。


——————————————————————————————————–
(1)期間
4/9(木)〜5/6(水) 緊急事態宣言が解除されるまでを予定しております。

(2)支店の営業

【東京労務管理協会】
4/9(木)〜臨時休業。スタッフは在宅勤務をおこないます。

【近畿労務管理協会大阪会】
4/9(木)は臨時休業。スタッフは在宅勤務をおこないます。
4/10(金)〜、オフィスへの出勤者を最小限に減らして営業(9〜18時)します。スタッフは原則在宅勤務となります。

【近畿労務管理協会・九州労務管理協会】
4/10(金)まで通常営業。
4/13(月)〜オフィスへの出勤者を最小限に減らして営業(9〜18時)します。なお、電話の受付は「労災事故連絡および新型コロナウイルスに関連したご相談専用」とさせていただきます。スタッフは原則在宅勤務となります。

(3)連絡先
 臨時休業日の外線電話については、在宅勤務のため応対することができかねます。ご用件は担当者のメールまたは支店窓口へメールでご連絡頂きましたら、折り返し連絡致しますが、状況によりお返事が遅くなる場合もありますこと、あらかじめご了承ください。
 また、営業日においても出社人数を減らして応対致しますため、電話が繋がりにくい場合がありますのでご了承ください。
  
  東京労務管理協会窓口   :tokyo@kyoshin.group
  近畿労務管理協会大阪会窓口:osaka@kyoshin.group
  近畿労務管理協会窓口   :hyogo@kyoshin.group
  九州労務管理協会窓口   :fukuoka@kyoshin.group
  
(4)郵便物への対応
  最小限の事務機能を維持できるよう、不定期の出社にて対応致します。

——————————————————————————————————–

なお、状況により変わる可能性があります。関係者の皆様および当法人グループ従業員・ご家族の安全確保を徹底し、政府の方針に基づき感染拡大防止に努めてまいります。
皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。